会社辞めたい

疲れたワーママを脱却!あなたの描く幸せを手に入れるために必要なこと

疲れたワーママを脱却!あなたの描く幸せを手に入れるために必要なこと

とにかく疲れた……仕事・家事・育児に追われ疲労困憊の毎日。あと何年続くのだろうかと、絶望していませんか。

疲れる生活から抜け出す方法ありますよ!あなたの生活は幸せへと変化します!

わたしもかつて、唯一ひとりになれるトイレに駆け込み「ワーママ 疲れた」を検索しては、自分をなぐさめ、そしてヒントを探してきました。

現在、わたしはワーママでありながらも、疲れたワーママを脱却しました。

どのようにして、疲れたワーママを脱却したのか、具体的な方法をお伝えします。

結論は2つ!

「自分はどうしたいのか」と自問自答

家族のため、自分のために時間やお金を使う

ひとつでも実行するだけでも、心が軽くなりますよ。すぐにでも実行してほしいくらいです!

 

 

こんなとき疲れを感じる

 

どんなときに疲れを感じるのか、そこに対策方法を見つけることができます。

帰宅しても家事で追われるとき

退勤しても、家の仕事は山ほどあります。

ゆっくり座る時間なんて1秒もありません。

18:00 料理
18:40 ご飯
19:30 お風呂
20:10 片付け・明日の準備
20:40 寝る準備

子どもが2人以上いると、量も手間も倍増……

そして、子どものキゲンは毎日ちがう……

それでも、タスクをこなさなくてはいけないので、終わる頃には10歳は老け込んでいるのです。(わたしだけ?)

 

お迎えの後に、子どもと買い物に行ったとき

保育園の方針で、「お買い物はお迎え後に行ってください」というところも多いでしょう。
帰宅途中に子どもとスーパーなんて、地獄でしかない。

なぜなら、
・お菓子買って!とグズる
・手をつながずに逃走する
・商品を勝手にさわる
・通路のど真ん中に座り込む
・ウロウロ、フラフラして他のお客に迷惑をかける
・奇声をあげる

これでまた、15歳は老け込みます。

 

 

掃除しても子どもに汚されたとき

疲れた体に鞭打って、
・トイレ掃除
・床掃除
・ソースがついた子ども服の手洗い など

なのに、キレイにしたそばから汚す。
「せっかくキレイにしたのに~」と子どもに恨み節炸裂です。

掃除ってゼロにする作業。プラスになることはなく、そしてすぐマイナスになるものだと感じているから、汚されるとドッと疲れを感じるのかもしれません。

 

 

夫が自分のタイミングで家事をするとき

家事って、常に逆算して行動するものだと思っています。家族の都合を考えずに、自分の好きなタイミングで掃除などされると本当に腹が立つもの。

わが家の例
・夜やるべき食器洗いを早朝にやる
→朝食に使いたい皿がない(食洗器の中で洗浄中)

・お風呂入る時間になってから、お風呂掃除しはじめる
→すべてのタスクが後ろ倒しになる

など。

「はぁ~」とため息がでますね。

 

ぐずる子どもを相手に料理しているとき

やるべきことが目の前にあるのに、子どもの相手もしなくてはならない……
ふたつのことを同時にすることは、頭も使うし、気持ちも疲弊します。

キッチンに侵入できないようにゲートを設けても、自力で入ろうとしたり、大声で泣いてみたり。

そのため、抱っこしながらフライパンを振ることになります。

油がはねて、子どもがやけどしないように配慮しながらフライパンを振る……なおのこと腕も疲れます。

「ちょっと、待ってて」が口癖になりますよね。

 

 

トイレさえゆっくり入れないとき

唯一、家の中でひとりになれる空間って、トイレしかないんですよね。なのに、「ママ!?ママ~~~!!!」と呼ぶ声。

しまいには、トイレの中に入ってくる&子どもを抱っこして用を足す……
出るものも出ないです~

 

 

休日も家事に追われるとき

ワーママには休みがない!休日は平日にできなかった部分の掃除をやります。気づいたら、もうお昼の用意をする時間!ということも少なくありません。

その間もお得意の「ちょっと、待っててね!」を子どもにむけるという。平日のときとなんら変わらない。休日くらいは、子どもと濃密な時間を過ごしたいもの。

でも、家が汚いのはイヤ!ジレンマを抱えて過ごす週末です。

 

 

疲れを感じたときの対処法

 

自分はどうしたいのかを自問自答する

一旦、立ち止まって考えてみませんか。

あなたが描く幸せは、現状と一致していますか?

今すべきことは、過去を振り返るのではなく、以下のことを考えてみませんか。

どこに、不満を感じるのか

自分は、どうしたいのか

その結果、いまの職場や働き方では幸せになれないのであれば「退職・転職」も考えましょう。

わたしは2人目育休から復帰して、半年で職を変えました。

今のままでは、幸せにならないと判断したからです。いまが一番若いのですから、迷っている時間がもったいないと思います。

「育児と両立できる仕事」がある転職サイトはここ!

ワーママが退職を決意したら準備すること5つ

 

家族のために、自分のために時間やお金を使う

お金で解決

思考をチェンジした瞬間から疲れる現実を変えるのは難しいです。

今からできることを提案します。

わたしも実際に実践してきたことばかりです。

 

ごはんを作らない

帰宅後、一番しんどいタスクがご飯をつくることですよね。

疲れたときは、いっそご飯を作らない!!!これに尽きます。

いや、ご飯どうするの?

冷凍弁当の出番です!冷凍だから食べたいときにレンジでチンすればOK!!いやいや、マズそう。子どもも食べられるの??

わが家は、6歳2歳食べてます!お気に入りは鮭とハンバーグ!

土曜日のお昼にも出しちゃうよ!だって、休日はできるだけ家事はしたくない!
栄養もばっちりだし!罪悪感ゼロ~

【ご飯作りたくないワーママへ】 ナッシュ(nosh)はあなたの味方!子供も喜ぶこと間違いなし!

 

 

毎日掃除しない

重度のアレルギーでなければ、疲れた体に鞭打ってまで、掃除しなくてもいいんです。

キッチンの排水溝なんて、週1ですよ。しかもゴシゴシなんてしないです。

いまは便利な時代!ドラックストアで売ってるアイテムで、放置しながらもキレイを保っています!

【そうじを時短】そうじを楽に!放置してキレイ!アイテム紹介

 

スーパーに極力行かない

 

週1くらいで十分!夫に子どもを任せて、ひとりでスーパー行く日を確保しておきましょう。野菜なんて、4日目くらいにはシナシナじゃない?

うちは、食品宅配で新鮮な野菜を注文しています!バリエーションほしいので、2社利用中です。

3,4人家族なら、週1の買い物、週1の食品宅配で十分!!

重い調味料や、飲料水、米、トイレットペーパー、ティッシュなども食品宅配。

チンするだけ、焼くだけ、湯銭するだけ、という食品が充実しているので
時短料理もばっちり!!これなかったら、本当に倒れていたかも……

おうちコープは共働き家庭に最適!6年愛用中の私がおススメする食品15選

 

月1で有給使ってご褒美デー

 

有給がまだ残っているのであれば、思い切って自分のために使うのも有効です。

マッサージでリラックスしたり、サロンで「わたしは女性なんだわ!」と感じてみたり。この日を活力にして日々がんばっているママ友を知っています。

わたしのおススメの過ごし方

・本屋さんにいく
→いま自分は何に興味があるのかを知ることができる、またいまを変えるヒントが見つかる

・カフェで読書
→子どもとカフェなんていけないから。読むのが、小説なら現実逃避できる、ビジネス本なら思考チェンジのきっかけとなる

・まつ毛パーマ
→メイクを時短できる。自分を大切にしている充実感が味わえる。

 

注意する場所は、スパ!
温泉はもちろん、岩盤浴やエステも受けたいわ!でもちょっと待ってください。

保育園から呼び出しがあったら大変です!ケイタイ電話を持ち込めないところもあります。ましてや浴室なんて。

電話がつながらないとなると、職場に連絡がいく場合も!休んでいることがバレると、保育園との信頼関係が終わってしまいます。

保育園によっては、「リフレッシュデー」などの名目で、仕事は休みだけど預けることをOKとしているところもあります。

息子が通園していたところは設置されていたので、正直に利用スケジュールに明記しました。

ウソをついて預けるのはしんどいですが、少なからず「今日の仕事は外出先になるので、ケイタイの方に電話ください!」と伝えましょう。

 

 

朝早く起きて、ひとりの時間をゲット

 

基本ひとりの時間って皆無。狙うは子どもたちがまだ寝ている早朝です。

いわゆる「朝活」ってやつです。

朝活はいろんなホルモンが出て、健康にも良く、前向きな気持ちなれるなどの効果があります。

また、時間にも余裕が生まれるので、毎朝のバタバタとイライラは軽減するというメリットばかり。しかし、最初は眠い。職場に行っても眠い……続けることで、体内時計は整ってくるので、それまでは辛いのがデメリット。

継続するには、「朝活」をするための明確な目的・目標が必要です。

わたしの場合は、5:00に起床して、読書とストレッチをしていました。このときは「嫌われる勇気」という本を読破が目標でした。

コーヒーを飲みながら優雅に読書を楽しむことで、リラックスすることができ、心にの余裕が生まれました。

ただ、わたしが早く起きるようになってから、子どもも早く起きるようになりました。我が息子は大きな音だろうが起きません。

なのに、一緒に早起きしてくる~もう、起きてきたの!?まだ寝ててよ!とそこにイライラする日もありましたね。

 

 

まとめ

疲れを感じたら

・「これから、どうしたいのか。わたしが描く幸せって、どんな生活?」と自問自答する
→退職や転職も視野に入れましょう。

・家族のため、自分のために時間やお金を使いましょう
→食品宅配
→冷凍弁当
→掃除アイテム
→有給を自分のために使う
→朝活をして、ひとりの時間をゲット

 

大事なことは、「あなたはどうしたいのか」

その理由は、自分自身を大切にするためです。あなたの幸せは、家族の幸せにつながります。

【お金が増える】ワーママ辞めたい……でもお金がない|今からできる5つのこと
【お金が増える】ワーママ辞めたい……でもお金がない|今からできる5つのこと退職したい、もしくは正社員からパートに切り替えたい。 お金に対して漠然とした不安を抱え、退職や転職に踏み切れないと悩まれていません...
仕事辞めたいけど、保育園も退園!?継続できるたった1つの方法「仕事辞めたい。でも子どもの保育園は退園させたくない。かわいそうだし、また働くとなれば一から保活はしんどい。なんとか保育園を継続させたい...
ABOUT ME
toto
2児のワーママ、ワンオペ育児。大学時代に上京→新卒メーカー総合職で入社後ブラックすぎて退職→教育業界で営業&人材育成→家庭との両立を模索。「やらない後悔よりも、やって後悔」をモットーにたくさんのことにチャレンジ中!