時短アイテム

【そうじを時短】そうじを楽に!放置してキレイ!アイテム紹介

【掃除時短アイテム】掃除を楽に!放置してキレイ!

働いていると、家の掃除をする時間ってないですよね。

掃除って、何気に重労働…

「さ、やるか」と、気持ちを奮い立たせないといけなかったり。特に、水回りの掃除、気が進まないですよね。

でも、掃除しないと「くさい」「ドロドロ」になってしまう…

しかし、知らない間にもしくは時間と手間をかけずに、キレイになったらどうでしょう?

そんな嬉しいことはない!

今回、それを実現してくれるアイテムをご紹介します!

・キッチンの排水口
・お風呂の排水溝
・トイレ
・コンロ周り

水回りやキッチン周りの掃除が苦手な私が、アイテムに頼ったことで時短と気持ちの負担が軽減されたました!

「本当に!?」と疑っている方も、ぜひ試してほしいです!

忙しいあなたを助けてくれることでしょう!

 

 

キッチンの排水口は「LION ルックプラス 清潔リセット」で決まり!

 


「泡で包んで、さわらずピカピカ」というフレーズが書かれている通りまさに、排水口がモコモコの泡でいっぱいになります。
泡の力ってすごいな!ゴシゴシしなくてもキレイになる!

我が家は、排水口の掃除を週1です。
掃除前の排水口の写真はこちら(閲覧注意)

手前のフチから、全体的に茶色い汚れが…

説明書通りに、ゴミ受けかごの底へまんべんなく粉を入れる。200mlの水をゆっくりかける。すると、すぐにモコモコの泡が!

 

30分以上放置して、水で十分に流したのがこちら!!

どうでしょう!!手前の汚れが見事に落ちている!

この部分は、歯ブラシでこすってもなかなか落ちない場所だったんです。

泡だけで、落ちるのかよ…あの時間はなんだったのか…

これ、1箱に2包しか入っていません!!しかしネットでまとめ買いができるので便利!

「使用上の注意」をしっかり読んでご使用ください。

 

お風呂の排水口は「花王 強力カビハイター 排水口スッキリ」一択!

お風呂の排水口のフタ開けるって、なんであんなにビクビクするんでしょうね。
(え、私だけ!?)

でも、大丈夫!今回も泡があなたを助けます!

そう、モコモコの泡で、カビやヌメリを撃退してくれるのです!

お風呂の排水口の掃除は、夫が担当。多分、2週間に1回くらいでしょうね。うん、気が進まないのわかるよ。

いつ掃除したかわからない、我が家の排水口はこちら(閲覧注意)

 

 

粉をまんべんなく入れて、水を入れたらすぐモコモコの泡!!

 

放置後はこちら。不正なしとわかるように、ふたを開けてすぐ写真を撮りました!

めっちゃキレイ!!!びっくりすぎた!

フタの裏までキレイになっていました!(写真撮り忘れてしまいました…)

こちらは、3袋入りです。ネットでまとめ買いがおすすめ!

「使用上の注意」をしっかり読んでご使用ください。

 

 

 

トイレ掃除は「小林製薬 ブルーレット トイレ洗浄中」

気づくと、水が溜まっているフチに茶色い線ができている…トイレ掃除の頻度は、まちまちですがえ、割と掃除しているつもりだったけど、なんで!?って感じです。

我が家は、週1でこのタブレットを使用しています。

2時間程、放置しなくてはいけないので出かける前に、ぽい!

その時の写真がこちら!(閲覧注意)

 

こちらも写真のように泡で、キレイにしてくれます。

泡が便器からあふれるということはありませんので、安心して使用できますよ!

見えないところまで、掃除したぞ!という謎の満足感さえ、得られます(個人的な感情です)

こちらは、基本3つ入りですが、お徳用で6つ入りを発見!我が家は2つトイレがあるので、助かります!

「使用上の注意」をしっかり読んでご使用ください。

 

 

コンロ周りの油汚れはこれ1枚「電解水ウェットシート ダイソー」

100円ショップで購入。電解水なので、キッチン周りの掃除に最適!しかも、油汚れまで落ちる!

無駄な洗剤を買う必要はありません。これさえ、あればどこでもキレイになります。さすが、電解水!!!

 

まとめ

共働きや掃除が苦手な方は、ぜひアイテムに頼りましょう!

私は、以前キッチンの排水口は「重曹」「クエン酸」で掃除していました。

しかし、ブラシでこする作業がでてきます。子どもを見ながらの掃除はやはり大変。

もっと早く、「放置してキレイ」なアイテムを使用すればよかったと後悔すらしました。

効果を保証するものではありませんが、数百円で掃除ストレスの緩和と時短を叶えてみませんか?

ぜひ、お試しを!

 

 

 

 

 

ABOUT ME
toto
2児のワーママ、ワンオペ育児。大学時代に上京→新卒メーカー総合職で入社後ブラックすぎて退職→教育業界で営業&人材育成→家庭との両立を模索。「やらない後悔よりも、やって後悔」をモットーにたくさんのことにチャレンジ中!